Company

経営理念・事業目標

アルチザフィロソフィ

アルチザは、企業が長期的に成長・発展を維持するためには、全社員による「考え方」の共有が最も重要であると確信しています。私たちはその「考え方」を「アルチザフィロソフィ」として制定し、朝礼での唱和、現場の日常業務での実践に努めています。そしてこれは、全社員の人間的成長を促し、真の社会人、真の経営者を育てることに大きく役立つと信じています。また、「作る」と「売る」という機能をもつアルチザの現場とフィロソフィの架け橋となる「心得」を各部門ごとに制定し、実務の現場はその実践にも努めています。「差別化された製品を開発し、高品質な製品を製造し、顧客に販売して、高収益をあげる」これらを実現するのは紛れもなく現場の社員たちです。すなわち、企業文化によって差別化された社員の考え方や行動が、真の企業の強さを引き出してくれるのです。

アルチザ理念集